かわいいお客さま

今日の閉店間際

1人のおしゃれなかわいいおばあさんがやって来た。

足が悪いのか、ゆっくりゆっくり
柱につかまりながら。



黒板に書いてあった リンゴのケーキとコーヒーをちょうだい


ストーブの近くに座ってもらい
ケーキとコーヒーの用意をしてると

足が悪いのにもかかわらず
立ち上がって、棚に置いてある雑貨を見たり店内をくるっと見たりして
興味津々のおばあちゃん


りんごとクルミのタルトとコーヒーを運ぶと

ありがとう。


と、ゆっくりゆっくり食べてくれた。


食べ終わるとすぐに お会計を済ませ
玄関へ。

段差の多い店なので
少し手を貸してあげてお見送り。



ケーキはここで焼いとるの?
上手に焼いとるね。
おいしかったよ。


そして、玄関を開け
電動の四輪車みたいな乗り物で
超ゆっくり バックして
巧みに切り返し
3月の寒空の中を ガタガタガタと帰って行かれました。


きっと、通りかかったわけではなく
わざわざここまで来てくれたんだろうな。

真っ赤な服に 真っ赤な帽子をかぶって
ひとり お茶して帰るなんて
なんて粋なおばあちゃん。

また来てくれるかな…



今日は満月

なんだか うれしい出会いのあった日でした。
[PR]
by cafe-ten | 2015-03-06 22:33
<< 欠けたからこそ 春のワークショップ第二弾 >>