欠けたからこそ

雨の降る月曜日

第一回、金継ぎワークショップを行いました。

今回は自分含め 9名の参加者のみなさんで和気あいあいと行うことができました。


先生の江藤さんは 手際良く、状況を瞬時に判断し、それぞれに的確な指導をして、パワフルに動き回ってくれました。
それでいて、気さくで、サービス満点。

図々しくも、何個も何個も直させていただきました。


みなさんも、大切な 割れても捨てられなかった器がまたよみがえった!
うれしいー と、みんないいお顔で!


直してる最中、
ふと、 直してまで使いたい器があること、
この空間のみんなが目の前のそれを
大事に大事に削ったり埋めたりして
ぎゅっと その手の中に集中してる感じがとても心地よく、
しとしと降り続ける雨もまた
集中するにはぴったりなお天気で
あー 割れたからこそ、欠けたからこそ
この空間があるんだな…って
やっぱり 無駄なことは何もないな…って 思ってました。
b0127925_22421733.jpg

b0127925_2242182.jpg

b0127925_22421838.jpg

b0127925_22421992.jpg




みなさん、終わるころには仲良くなり
名刺交換などされて、またやりましょうよ!と次回開催も決定しました。

まだまだ直したいのが眠っているようです。

わたしもまだまだありますので、
また、第二回 金継ぎワークショップを開催します!
日程はまだ未定なので
気になってる方は要チェックです。
[PR]
by cafe-ten | 2015-03-11 22:20 | イベント
<< 臨時休業のお知らせ かわいいお客さま >>