手を動かして

金継ぎと、ブローチ作りのワークショップ終わりました。

金継ぎは、今回初めての方ばかりでした。
みなさんお気に入りの器を持って参加。

b0127925_10531060.jpg

信楽焼のとても素敵な大きなお皿がぱっくり割れてしまっていました。
これはショック‼︎

いつか直そうと、大切にとっておいたそうです。

b0127925_10531005.jpg

それが 元のお皿の状態に戻っただけでも感動です。

漆を塗って、金でさーっと撫でると
ひゃーっと 歓声が上がるほど高揚する瞬間。
元のお皿の模様に 新しくかっこ良い金の稲妻が走ったような
ステキな器に生まれ変わりました。

この瞬間が楽しい。

b0127925_10531108.jpg

b0127925_10531174.jpg



b0127925_10531127.jpg

b0127925_10531214.jpg


わたしもお店の大量に欠けた小皿をひたすら直しました。

あー 楽しかったな。


また次回は春頃に予定しています。



そして、昨日はにちにちさんによる
ブローチ作りのワークショップでした。

b0127925_10531232.jpg


たーくさんの見本の中から選びます。

同じ土でも、塗る色によって全くちがう雰囲気になるし、同じ色でも土の種類で全然ちがうものになります。
型も自由自在、ハンコを押したり、型で抜いてから整え方によって同じ型でも人それぞれのカタチに仕上がります。

参加者のみなさんも
ほんとにそれぞれのブローチになっていました。
b0127925_10531212.jpg


これはまだ焼く前の状態なので
焼くと色が全然違うようになります。

わたしとスタッフも
早く仕事を終わらて途中参加させてもらいました。
シンプルなブローチにしよう。と臨んだのですが、結局冒険してしまい
仕上がりがとても楽しみなブローチになりました。
やっぱりわたしって冒険しちゃうわ…

先生が窯で焼いてくださり
それぞれのお宅へ発送してくれます。
待ってる時間も楽しみな
ブローチワークショップでした。

また出来上がったら
エプロンにつけよーっと。


参加者のみなさん
先生方、ほんとにありがとうございました✴︎
[PR]
by cafe-ten | 2015-12-08 10:31
<< お店の日々 来年に向けてのメッセージ >>