唄うヨガ

2月25日(木)

11時〜13時頃

キールタンサークルやります○

キールタンって、はじめて聞く方も多いと思います。
簡単にいうと音のヨーガ。
唄うヨーガのことです。

わたしも初めて知りました。

霑の定休日
キールタンをやりたい という霑スタッフ3人から
ゆるーくはじめるキールタンサークル

どうせやるならみんなでやりたいので、メンバー募集しています。

気軽にご参加お待ちしています○

参加費:2000円(お茶、小さなお菓子付き)
ご予約は079-292-8639
info@cafe-ten.comまで


以下、キールタン紹介文

キールタンは音のヨーガ。インド版賛美歌です。
森のくまさんのようにコール&レスポンス方式で唄っていきます。繰り返し唄っていく事で心身の浄化になります。ありのままの自分の声をしり、唄い、ハーモニーにしていくと胸が内側からほかほかにあったまります。
唄うことにコンプレックスを持っていた私ですが、キールタンで触れる喜びや胸のあたたかさをシェアしたくてキールタンをリードし始めました。
歌が上手い、下手は関係ありません。胸を開いて、うたいませんか?


持ち物 床に座って唄いますので、リラックスできるようにブランケットや座布団をおもちください。

講師紹介
山本 rukmini あゆみ
1978年生まれの37歳。2005年、身体も心も病気になり、治る為にお医者さんに頼るだけではなく自分に出来ることを模索し、アロマテラピー、リフレクソロジーや、食について学ぶかたわら2007年にシバナンダヨーガに出会いAratyヨーガ道の和代先生の元で学び始める。2013年シバーナンダヨーガのTTCをベトナムにて取得しSivananda Yoga Vedanta Center の講師資格を取得。また、ヨーガを学ぶ中で楽健寺酵母という天然酵母に出会い、ヨーガ講師時々パン焼き人として、自宅でこねこね会やヨーガとパンを合わせたワークショップを主催。パン焼きやヨーガ、音のヨーガのキールタンを切り口に宇宙に調和して生きる事を実践中。

ブログ
http://ameblo.jp/hinatapan2013/entry-12126136900.html
[PR]
by cafe-ten | 2016-02-17 07:34
<< キールタンサークル 臨時休業 >>